株式会社クオリ【会社沿革】

  • 会社沿革

会社沿革

会社沿革
1962年 昭和37年6組織を法人に改める(資本金100万円)
1967年 昭和42年9日本工業規格(JIS)表示許可工場となる
1968年 昭和43年3(株)内田洋行との販売提携
1972年 昭和47年8西ドイツのレーダーゼーネ社と技術提携
1974年 昭和49年11資本金6,600万円に増資
1977年 昭和52年12メーコー工業(株)大分工場を別会社として設立
1983年 昭和58年2本社事務所竣工
1984年 昭和59年2資本金9,980万円に増資
1986年 昭和61年10工業標準化実施優良工場名古屋通産局長賞受賞
1987年 昭和62年6(株)クオリパート設立
1988年 昭和63年2大分工場日本工場規格(JIS)表示許可工場となる
昭和63年7U.M.K設立
1991年 平成3年6(株)オフィスター設立のちに(株)トーカイオフィスターとなる
平成3年8四国メーコー(株)設立
平成3年12メーコー工業(株)関連子会社吸収合併
資本金133,800千円
(九州メーコー(株)、(株)クオリパート、メーコーウッド(株))
1992年 平成4年5資本金453,800千円に増資
1995年 平成7年11トーカイエクセル(株)設立
1997年 平成9年3国際品質保証規格 ISO 9001 認証取得(本社・本社工場・第一工場)
平成9年4(株)ライオン事務器との販売提携
平成9年10オフィスチェアWA(ウォント)シリーズエコマーク取得
1998年 平成10年1豊通ライフマック(株)との販売提携
平成10年4福祉機器事業部新設(車椅子販売開始)
2002年 平成14年4環境対応素材パーラーチェア「M-net」発売
平成14年10エムネット関東(株)設立
2004年 平成16年1株式会社クオリに社名変更
平成16年1テーブル・椅子用脚パーツ製造販売開始
2007年 平成19年1ホックス(株)と資本提携
2009年 平成21年10(株)エムネット設立
2011年 平成23年11(株)岡村製作所との販売提携
2013年 平成25年2四国メーコー(株)太陽光発電施設(996kw)
2014年 平成26年4愛知ブランド企業認定
平成26年9 四国メーコー(株)太陽光発電増設(750KW)
平成26年9四国メーコー(株)第3工場増設
平成26年12 四国メーコー(株)太陽光発電増設(250KW)
2017年 平成29年5 「安城スゴい会社大賞2017」(安城商工会議所主催)受賞
平成29年6 (株)トーカイオフィスターと(株)エムネット合併。
存続会社は(株)トーカイオフィスター
平成29年8 Chair Meister Co., Ltdとの業務提携
2018年 平成30年1 四国メーコー(株)バイオマスプラマーク取得
平成30年2 ワールド・ワイド・チェア発売
2019年 平成31年2 四国メーコー(株)金型工場増設
樹脂金型、プレス金型の内製化

オフィスチェア

歴代オフィスチェア

パーラーチェア

歴代オフィスチェア

このページの先頭へ